ユーテックIGエクストリームMP 2.0

  • 544pt 総合ポイント
  • 4 みんなの声
  • 122位 全体本
  • 24位 メーカー203本
投票: 1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.50ポイント 投票数18
Loading...
  • ラケット名(JP)ユーテックIGエクストリームMP 2.0
  • RACKETNAMEYOUTEK IG Extreme MP 2.0
  • ブランド(JP)ヘッド
  • BRANDHEAD
  • 販売開始時期2012年8月
  • 製品番号230123
  • フェイスサイズ100平方インチ
  • フレーム厚24.0mm-26.0mm-23.0mm
  • ウエイト300g
  • 長さ27.0インチ
  • バランス320mm
  • 推奨テンション48~58ポンド
  • グリップサイズG1・2・3・4
  • ベースカラーブラック
  • ポイントカラーイエロー
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材インネグラ
  • 機能インネグラ™ テクノロジー
関連キーワード:, , , , , , , , ,

みんなの声が4件届いてます!

  1. 使用2ヶ月が経ちましたが、やはりラケットの完成度は高いという実感です。スピン系ラケットとの謳い文句ですが、プレイヤーを選ばないラケットです。またレベル的にも男性なら上級者~初級者まで幅広く使えるものです。現役プロでは、ガスケ、ユーズニーがこのシリーズのプロを使用。また、私の好きなバハラミもこのシリーズ。自分もなった気になっていますが…。
    B社のピュア系、アエロ系に落ち着くところを、あえて違うブランドのものをお探しの方にはオススメかと。価格もオープンプライスなので二本買いしやすいです。
    ちなみに最近私は、柔らか目の感覚が好きなので一本は、縦ポリTCS ×横マルチNXT のハイブリッド。もう一本は、パシフィックタフを各52p
    で張っています。毎回同じタイミングで、張り替えは厳しいので、あえて一本はナチュラルにして
    います。急激なテンションロスが少ないナチュラルは、初期投資は高いですが、半年~一年は、張り替えはハイブリッドの方だけならある意味経済的かもしれませんね。もちろん、草トーに参加される方はこんな張り方はしないと思います。

  2. 約1ヶ月前から週一スクールで使用しています。
    以前はマンティス300を使用していましたが、
    ふらっとショップに立ち寄り試打して即買いしました。決めては、回転のかけやすさとスライスの伸びです。ふだんは、あまりグリグリに回転をかけませんが、普通に回転がかかり、ベースライン付近でとどまり安心感があります。フレーム厚によるパワーアシストも感じられ振られたときもカバーしてくれます。
    使用ストリングは、テクニXR1とポリファイブラックヴェノブラフを各52Pで張って使い分け
    しています。

  3. 訂正です。ウーファーはサイドのみです。

  4. 入手しました。グロメットが大幅な変更点ですね。トップとサイドがバボラのウーファーと同じようになりました。そしてサイドはビッググロメットでガットの可動域が増えてます。
    結果、マイルドな打感になり、ホールド感もアップ。
    アメリカの通販サイトで評価が高いのも納得です。

コメントを残す

*は必須です。


必須項目です