バイオミメティック マックス200G

  • 1088pt 総合ポイント
  • 14 みんなの声
  • 27位 全体本
  • 3位 メーカー126本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.12ポイント 投票数33 
Loading...
  • ラケット名(JP)バイオミメティック マックス200G
  • RACKETNAMEBIOMIMETIC MAX200G
  • ブランド(JP)ダンロップ
  • BRANDDunlop
  • 販売開始時期
  • 製品番号T675867
  • フェイスサイズ98平方インチ
  • フレーム厚21.0mm
  • ウエイト313g
  • 長さ27.0インチ
  • バランス320mm
  • 推奨テンション55~62ポンド
  • グリップサイズG1・2・3・4
  • ベースカラーグリーン
  • ポイントカラーブラック
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材
  • 機能
関連キーワード:, , , , , ,

みんなの声が14件届いてます!

  1. ボレーが楽しいラケットです。
    昔の200Gを今でも持っているのですがあの独特の柔らかさとは異なり、面剛性がかなり高いのではないかと感じました。しかしながら、カンカンな固さかというとそうではなく、しっかりとした感触が手に伝わる一方、手や肘に嫌な感じを覚えるようなこともありません。重いボールをしっかり受け止めながら返す感じがします。

    ストロークは、現代風にブンブン振って回転をかけるスタイルにはあまりマッチしません。回転派には向かないかも。
    持った感じよりも振り抜きがよく、コンパクトなスイングでフラットドライブやスライスがよく伸びる感じがします。パワーアシストは多くありませんが、打ち込まれても丁寧に面を作ってコンパクトに振って行くと、ラケットがガットに仕事をさせてボールを返してくれます。

    マッケンローのラケットだなーと納得しました。
    レザーグリップも感触がよいので、グリップテープをまかずに使っています。

  2. とうとうバイオミテックMAX200Gをの購入しました。3月に20年ぶりにテニスを再開するにあたり、昔のMAX 200Gの感触が忘れてられなく、でも同様のラケットはなかなか見つかりませんでしたが、当初購入したマンティス295は感触は良かったものの、追い込まれた時のパワーアシストがなく早々と断念。現在は、ヘッドエクストリームMP 2.0をレギュラーに使用しています。年齢からくるフィジカル面については、25年前に比べれば格段に落ちていますので、当分レギュラーのラケットは、変えるつもりはありません。
    ただ、慣れて昔の感触が戻ってくると欲が出るもので、もう少しハードスペックのものを選びたくなります。まぁ 気分転換のつもりで購入しました。今日、スクールで初めて使用しましたが、
    感触は悪くありません。思いの外良かったと思います。ストロークは、フラットドライブ向きですが、スピンのナチュラルにかかりますので、ぶっ飛んでいくことはありません。バックのスライスも切れが出ます。一度面に食いつく時間を感じられるところは、昔のMAX 200G を彷彿させました。ボレーは面を作ればシャープですし、サービスもフラット、スピン、スライスが比較的楽に打ち分けられます。ただ、他の方も言っているようにスイートスポットは小さめです。外すと飛びませんし、多少振動が気になります。パワーアシストも期待できないと思いますので、追い込まれたたり、とっさの動きの際にカバーしてくれないあたりは、上級者志向のスペックでしょう。また、
    昔のMAX 200G の柔らかさはありません。ただ、ストリングの種類やテンションで調整していけるでしょう。私は柔らか目のマルチで、反発性の良いストリングでテンションは、50~52Pくらいで調整していこうと思います。
    マッケンローの現役時代を知らない若いプレイヤーも多いかと思いますが、40台50台でバリバリに学生時代テニスをやっていた方なら、レギュラー使用もありかと。ただ、なかなか購入に関しては、メジャーなテニスショップでは扱ってないので、通販頼みになるでしょう。お店によっては、20000円切る金額のショップもありますので、比較的リーズナブルに購入できます。フォルムも昔のMAX 200G に近いですし、マッケンローファンなら、今もシニアツアーで使用しているのがバイオミテックMAX 200Gですから、たまらないですね。ちなみにNEOの方は始めから検討していませんでした。普通に販売してもある層には、
    人気が出ると思いますが。

  3. すみません、肝心なことを書き漏らしました〜。
    私は、バイオミメティックMAX200Gを最初の購入時に53ポンドで張りましたが、ストロークもボレーもエンドライン越えが続出。今でもオリジナルのMAX200Gを53ポンドで張って使っているのですが、全然感覚は違います。
    それで、バイオミメティックMAX200Gの2本目を購入して56ポンドで張ったら、これが良い! ただ、57ポンドでも試してみたいと考えているので、1本目を張り替えることに決めています。
    ちなみにストリングスは、スポーツ量販店で2000円前後で売っている、ごくごく一般的な国内メーカーのものを使用しています。

  4. 30年前のMAX200Gからのユーザーです。ただし、テニスはつい最近の復活ですが(^^ゞ
    簡単に言うと、「やっぱコレだわ」って感じです。かつてを知っている人は感涙にむせび、かつてを知らない人は新鮮さに感嘆するでしょう。プレイスタイルや、スイング軌道にもよるでしょうけれど、マッケンローのようなスタイルの人ならば、ぜひ1度は手にして、打って欲しいと思います。

  5. NEOMAX2000に近いかと思いきや正反対のラケットです。かなり固めでスイートスポットも狭いです。マッケンローはストリングスをかなりゆるく張っていると思います。チャンピオンズツアーでのあのタッチは恐らく40ポンド前後だと思います。

  6. 打ち始めて2ヶ月間?ぐらいのレビューです、使い始めた頃と違ってきたので書き込みを。芯で捉えた時の軽さはかなりいいですが、外すと痛い、スウィートスポットがはっきりしてます、振り切れば入る、が、力んだらどのラケット使っても一緒ですけど、飛ばないです。
    ポリガット使用してますが、ポリの中でも反発がいいものを使うと楽な気がしました。

  7. デザインかっこいいし打ちやすい( ̄Д ̄)ノ
    昔の200Gよりかっこいい(`_´)ゞ

  8. もうちょっと評価されてもいいらけっとじゃないかと。

    好みはあるかもしれないけど、とてもいいアイテムだと思います。
    特に学生に。
    一度使うと癖になるうちごたえをもってるラケットかな。

  9. 購入後1ヶ月のレビューです!

    そもそもこのラケットの存在すらしらなかったんですが(ダンロップに興味がなかったので)
    中古ラケットショップで、シックスワン90より、少しだけ飛ぶラケットとの進めで購入。

    たまらんです!
    なんでも入るし。
    ボールをそのままダイレクトに腕に感じれる分、飛ばす方向もとても付けやすい!
    完全に、自分目線ですが、吹かすかなって思ったボールは収まるし、ネットするって思ったボールは越えてるんです。
    僕にはこれが、魔法の杖ですね笑★

    平均スイングスピードが速い人には合います。
    自分で操れるスイングスピードがって意味で!

    とにかく、いままでウィルソンや、ヘッドが人気だからといって使っていた方達は一度使ってみて欲しい一品です。

  10. 購入して初打ちしました。

    とても扱いやすいラケットではないかと思います。

    前に使っていたラケットが98インチで食いつくよりも弾く印象の強いラケットで
    98インチモデルは候補から外れていたんですが、、、、

    めっちゃ食いつきます!
    特に、スウィングスピードをあげた時に、面に乗ってる時間が長く感じました。

    イメージで言うと、「ググ、パーン!」です。(少し大袈裟かもしれませんが)

    軽く振ったときの安心感は群を抜いてると思います。
    フラットドライブでガンガン押していくプレースタイルにはガッツリはまっちゃうラケットだと思いますね。
    個人的意見ですが、ウィルソン系統の柔らかいフレックスより、もう少ししっかりしたのがいいと思う人にお勧めだと思います。

  11. Tennis Warehouse のRevie をみて、購入しましたが、モールドは前作のMaxply McEnroe と同じ。素材が違うだけで、前モデルより硬い。切れのあるスライスは打てるし、サーブもスライスはよくかかる。ラケット自体は軽いのですが、少々トップヘビー。そこで、鉛をグリップエンドに5g いれて調整して、使いやすくなった。
    ただ、Wilson Prostaff 6.1 95 を使用している、わたしには、硬すぎて、肘が痛くなった。

  12. マッケンローモデルとのことで未だにこのスペックを使用しているとか、すごいとしか言いようがないですね。
    おじいちゃんなのに。。。

    使用した感想を書きます。

    スペック的にバランスが重い感じでスウィングは力をそんなに入れなくても振りぬけるので楽でした。
    フルで振ると少し頭が持っていかれるので力加減が少し難しいかと。

    ショットの安定感は申し分ないです。
    芯を捕らえると感触も柔らかく気持ちよく打てます。
    外せば痛いです。腕が。。。

    スピン性能もそこそこです。グリグリではないのでスピンを求めるラケットではないですね。

  13. ついに購入しました。海外版マッケンローモデル!

    歴代のマッケンローモデルにしたら少し軽めな感じですが、安定感は抜群にありどっしりとしたショットが打てます。

    フレームがしっかりしているので弾く感じはあまりなく、ホールド感が300とかよりもしっかり掴んでくれてる感じがします。

    スピンもナチュラルにかかりますが、フラット系のスウィングの人にはマッチしそうです。
    あまりグリグリにかけるような方には向かないでしょうね。

    ラケット全体のバランスも良いので、少しオールラウンドな感じでもありますが、
    トータルバランスは最高だと思います。

  14. 持った感じはどっしりとした印象です。使ってみるとフレームは硬いですがコントロールもしっかりでき、どんなプレースタイルにもマッチしてくれます。デザインも派手すぎずいいデザインです。

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。