Eゾーン エックスアイ98

  • 468pt 総合ポイント
  • 12 みんなの声
  • 154位 全体本
  • 16位 メーカー144本
投票: 1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.87ポイント 投票数30
Loading...
  • ラケット名(JP)Eゾーン エックスアイ98
  • RACKETNAMEEZONE Xi98
  • ブランド(JP)ヨネックス
  • BRANDYONEX
  • 販売開始時期2012年1月
  • 製品番号EZX98
  • フェイスサイズ98平方インチ
  • フレーム厚19.0mm-24.0mm-23.0mm
  • ウエイト310g
  • 長さ27.0インチ
  • バランス310mm
  • 推奨テンション45~60ポンド
  • グリップサイズG2・3
  • ベースカラーブラック
  • ポイントカラーオレンジ
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材高弾性カーボン+X-フラーレン、グロメット:ナイロン+ネオフェード
  • 機能
関連キーワード:, , , , , ,

みんなの声が12件届いてます!

  1. 前回から2年使用しまして、前回投稿分を再編集します。
    EZONEシリーズ最新のAiがリリースされ各方面でかなり
    評価が高いようですが、まだまだこのXiも使えるラケットです。

    良いと感じた点

    ・面安定性の高さ(特に面上半分)
    ・スイートエリアが広い(上部使える)
    ・中身の詰まった感がある打感
    ・振動吸収性

    良くないと感じた点

    ・打感が希薄すぎる
    (流行りの柔らかめポリではなく、ポリらしい張りのあるタイプで改善可)

    合いそうなプレーヤー

    ・フラットドライブ主体
    ・はっきりした打感にこだわらない
    ・少しだけパワーアシストが欲しい

    フレームは強靭で、最薄部のシャフトは19mmではあるものの、
    その形状からしてしなるタイプだとは思えませんし、実際ラケットの
    しなりはあまり感じません。
    基本的に、こすってスピンをかけるよりはボールの真後ろから厚く
    当てるタイプの人の方が恩恵を感じやすいラケットだと思います。
    後ろから当てていくボレーやバックのスライスなども非常に打ちやすいです。

    トップスピンに関してですが、フレームでボールを掴む感じは
    さほどないので、フレームでボールを掴む薄ラケからの移行者は
    ややかけにくく感じるかもしれません。(実際ボールの跳ね具合を
    見ると十分にかかっているようですが、フィーリングの問題として)
    ガットのセッティングでホールド感を得られるようにすると良いでしょう。
    薄くてしなるタイプのラケットを使ったことがない人ならば、
    スピン性能やかけやすさに違和感を覚えることはあまりないと思います。

    コスメはつや消し塗装がふんだんに使われていて、渋めのカラーリングを好む
    人には受けがいいようです。コスメだけならばAiよりもこちらが好きです。

  2. 最高です。
    打球感にスピン性コントロール性全てが高いレベルで実現されているバランスの取れたラケットです。

  3. ウィンザーで試打ラケとして借りたのですが、打感が柔らかくラケットが重いので打ち負けない感じでした。スピンもほどよくかかるし、良いラケットだとおもいました。何より打感が最高でしたのでテニスしてて楽しかったです。見た目もかっこよく打感のおかげでラケットの重さも感じません。

  4. ノーマル状態では正直しっくりきませんでしたが、フェイス上部に3gの錘を張ったら良い感じになりました。

    この状態で昔の古き良きヨネックスを思い出させる感じ。(RD7とか・・)

    ラケットがしなる感覚があるのだけどある一定の力を加えるとフェイスがビシっと固まる感じで、例えばバックハンドを思い切り振りきってもコントロールはかなりやりやすい。 球があっちゃこっちゃいってしまう感じは少ない所が、昔のラケットと違う所です。

    この方向性のラケットをヨネックスはずっと継続していって欲しい。

  5. 20年ぶりにテニスを再開し2年ですが、いまどきのラケットが合わすつかっていましたが、やっとあたりのラケットにあいました。
    少し面ブレを感じたので左右に3gづつ鉛をはったらばっちりになりました。
    強くふればふるほどラケットの良さが出ます。いままでアウトだったのがライン際でINになり、スローク、リターンはとてもよくなりました。買って正解です!

  6. 厚すぎず薄すぎず、程よい厚さのためスピン・反発性共に発揮しやすく気に入っております。
    自分はフラットに打つタイプですが、大変扱い易く感じます。

  7. 新シリーズ展開の際新しく出来たスペックです。前回の100を試打したのですが、それよりもやや中級向きなものを望んでいたので早速購入しました。
    やや重めなため打ち負けません。

  8. 前回より安定感がUPしたのでストロークでのミスが減りました。
    しっかりとしたコントロールはしやすいですよ!

  9. 「EZONE」の名前に込められてる意味は、プレーヤーが極限までに集中力を高めた時、爆発的な力を発揮するゾーン体験でありそしてスウィートエリアと言われるゾーンでボールを捉えた時に繰り出される爆発的なショットを意味する“Explosive(爆発的なZONE)ということだそうです。
    扱いやすいながらも、確かなショットが打てるのが嬉しい1本です。

  10. 良いと感じた点
    ・面安定性の高さ(特に面上半分)
    ・スゥィートエリアが広い(上部使える)
    ・やりすぎでないパワーアシスト
    ・中身の詰まった感がある打感
    ・振動吸収性
    ・振り抜き
    ・取り回し

    良くないと感じた点
    ・柔らかすぎる打感
     (ガット選択で改善可)
    ・バランス
     (オーバーグリップを巻くと
     トップライトすぎるように感じた)

    合いそうなプレーヤー
    ・フラットドライブ主体
    ・はっきりした打感にこだわらない
    ・ほんの少しだけのパワーアシストが
     欲しい

    最初はガット選択が合わなかった
    ためか、ムニッとした打感に不満が
    ありましたが、硬めのガットに替えたら
    はっきりとした感じに変わりました。
    スピン性能は特に高いとも思いませんが、
    振り抜きが良いためかけにくいことは
    ありません。
    ネットでのインプレではホールド感が
    あるという人もいますが、実際に
    フレームのホールド感を感じるには
    かなりの筋力が必要でしょう。。
    フレームが強靭なため、ガットのたわみ
    によるホールド感ならよく感じ取れます。よってボレーも非常に楽です。

    このラケット最大の魅力は、
    スイートエリアよりやや上で引っ叩いた
    時の面安定性でしょう。。打球にもやや
    加速感を感じます。

  11. スウィートエリアの小ささや310gの重さもそこまで感じません。
    反発性もあるのでツアー系を考えている女性には適したラケットですよ。

  12. ヨネックスでは98インチが一番使い勝手いいと聞いているのでEゾーンでこのインチ数の展開は嬉しいです。

コメントを残す

*は必須です。


必須項目です