ユーテック IG ラジカルプロ

  • 1231pt 総合ポイント
  • 17 みんなの声
  • 21位 全体本
  • 3位 メーカー203本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.92ポイント 投票数165 
Loading...
  • ラケット名(JP)ユーテック IG ラジカルプロ
  • RACKETNAMEYouTek IG Radical PRO
  • ブランド(JP)ヘッド
  • BRANDHEAD
  • 販売開始時期2012年1月予定
  • 製品番号230412
  • フェイスサイズ98平方インチ
  • フレーム厚21.5mm
  • ウエイト310g
  • 長さ27.0インチ
  • バランス320mm
  • 推奨テンション48~57ポンド
  • グリップサイズ
  • ベースカラーオレンジ
  • ポイントカラーブラウン
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材
  • 機能
関連キーワード:, , , , , , , ,

みんなの声が17件届いてます!

  1. グラフィン・プレステージプロを使用し始めるまでのエースラケットとして使っていました。
    このラケットは打球音はやや金属的な響きがあるものの、打感そのものは柔らかく回転もかけやすいように思います。
    プレステージで感じるような難しさ神経質さはまったくと言っていいほどないです。
    自分から早い展開に持っていくようなテニスに向いているかな。
    ただし、グリップを天然レザーにリプレイスしており、その分バランスがグリップ寄りになっていることを付け加えておきます。

  2. いつニューモデル発売されるんでしょう?

  3. youtekスピードMPからの切り替えで、最近まで1年くらい使用していましたが、飛びすぎず、バランスもよく扱いやすいラケットだと思います。
    ラジカルはストロークプレーヤー向けと思っていましたが、フェイスサイズの影響か、ボレーの操作性も悪くないと思います。
    但し、全体的な打球の安定感はプレステージの方が上、最近IGプレステージMPに切り替えました。
    ラジカルは、アンドレ・アガシのイメージが強いので、フラットドライブ主体のストロークプレーヤー向けという位置づけであって欲しいというのが私個人の見解です。
    前作のような100インチで、18×20のストリングパターンだったら良かったなと思ってしまいます。
    パワーがありしっかりスイングできる方はプレステージMP、プレステージPRO、それほどパワーに自信がなくてもガンガン攻めたいという方にはラジカルPRO、ラジカルMPといったところでしょうか。

  4. 長い間[K] BLADE TOUR 93を使用していましたが、替え時だと思いこちらを購入。
    軽いせいかイマイチしっくり来なかったのですが、グリップを革に換えバランスを手元へ寄せることで操作性が増し、心地の良いスイング、打球感となりました。
    フレームがボックス形状なら最高なのですが……

  5. フラットがとても気持ちよく伸びます。ドライブもかけたいだけ掛けれてすごく気に入っています。コントロールもよく、すごくボレーがしやすいラケットです。フルキャップグロメットなので面が安定します。
    重さはちょっと重いくらいでみんなが言うにそう重く感じません。重量バランスもいいです。

  6. 発売以来、かれこれ4ヶ月半ほど使用しています。以前使っていたラケットは、Pure Drive GTですので、それとの比較。

    ストローク:
    Pure Drive GTの方が「楽」ですが、IG Radical Proの方がコントロールしやすいです。ボールを打ったときの接触時間が長い(ように感じる)せいかもしれません。
    パワーはPure Driveのほうがさすがにあるものの、気持ちフラット目に打つようにすると気持ちのよいボールが飛んでいきます。スピンは自然にかかる感じ。グリグリではありませんが、かけたいときにはグリッとかけることもできます。自分のスタイルには十分です。

    ボレー:
    個体差かもしれませんが、Pure Driveより若干取り回しが重く感じます。ただ、 その分暴発がないので、一長一短というところでしょうか。ちなみに、Pure DriveもレッドテープでRadicalと同じ程度までウェイトチューンしてあります。

    サーブ:
    フラットは気持ちのいいボールが飛んでいきます。スピン系はPure Driveの方がこれまた「楽」ですが、慣れてくると以前と遜色ないボールを打てます。

    打感:
    Pure Driveはラケットは微動だにせず、ガット面がぐわっとたわむ感じ。Radicalはラケットがしなる感じ。この辺は好みでしょうか。ちなみに、PureDriveの時はBlack Venomを使用していましたが、Radicalでは若干柔らかすぎて腰砕けのように感じました。そのため、少しだけ硬めのポリを張っています。

    総論:
    正直、最初は違いに戸惑いました。Pure Driveとは違う体の使い方をしないとよい球が飛んでいきません。しかし、体がアジャストされてくるとPure Driveの時よりも一つ一つのショットが丁寧になりました。いまでは非常に自分に合っていると感じます。

  7. That’s a kowning answer to a difficult question

  8. 三度目の投稿です
    一度は使い続けて行く事に決めましたが、残念ながら断念しました
    理由は、スピードボールが打てない事です…
    レベルが高い相手に対して、ラリーの主導権を握る為の一発がなかなか打てませんでした
    スピードは全く重視しない、ネットプレー主体のプレースメント主体のオールラウンダーか、めちゃくちゃ力のあるハードヒッター向きだと思いました
    ボレーの感覚は非常に良かったですが、私はこのラケットで試合に勝つには厳しいと断念しました。
    さよならラジカル

  9. 三度目の投稿です
    一度は使い続けて行く事に決めましたが、残念ながら断念しました
    理由は、スピードボールが打てない事です…
    レベルが高い相手に対して、ラリーの主導権を握る為の一発がなかなか打てませんでした
    スピードどは全く重視しない、プレースメント主体のオールラウンダーか、めちゃくちゃ力のあるハードヒッター向きだと思いました
    ボレーの感覚は非常に良かったですが、私はこのラケットで試合に勝つには厳しいと断念しました。
    さよならラジカル

  10. 1月27日に投稿してから、IGラジカルProを購入し、一ヶ月使った感想を改めて書きます
    ラジカルを購入する前はピュアドラを10年使っておりました。がGTが全く合わずずーと悩んでいたのですが、ユーテックのラジカルPro、ミッドプラス共に非常に良く、IGが出るのを待っていました。ピュアドラGTの、全くしなりの無い乾いた打球感とコントロール性の無さで、調子を落としてしまってました。
    GT.IG共にプロハリケーンツアーを使っての感想です。
    まず感じたのが、スィートスポットが非常に小さいです。ピュアドラに比べると適当に打った球は全然飛びません。しっかり打った球さえも、満足いくスピードは感じられません。ユーテックのProと比べ同じストリングパターンではありますが、横糸の間隔が狭くなっていているのが原因だと思いました。非常に残念な部分です。個人的に。あと、ボールの弾道が、低いです。ピュアドラの方がエッグボールのような弾道の球を打ちやすく感じます。ピュアドラよりいいところは、コントロールです!特にクロスのショットはサイドラインにきれていくショットがミス無く打てるようになりました。これは飛びを抑えているからだと感じます。あとはスライス。得意なショットではありませんが、今までよりも上手くうてるようになりました。IGにして感じた事は、GTの時には、楽をしてテニスをしてたんだなーと思いました。フォームも雑になってました。IGは難しいラケットだと思いますが、しっかり振り切り、しっかり膝を曲げてなど、基本のフォームが出来ている時は、いいコースにボールが行きミスも減るので、GTの時よりノータッチエースが増えました。テニスの新たに楽しくなった感じです。少しずつ慣れて来ているので、このまま使いこなせていけるように頑張ろうと思わせてくれるラケットです。
    因みに当方、テニス歴25年、草トーや区民大会などで何度も優勝しているレベルです。
    参考になればよいのですが。

  11. 1月24日に購入試打の感想です。
    ガットは普段とは違うはじき系のマルチだったので、そこを差し引いて前回のユーテックラジカルとの違いです。
    ただ私なりの感想です。
    Ⅰ.外観・コスメ
    コスメは断然新作です。2年たって進化しています。高級感もあり、フルグロメットもクールです。ただ残念なのはグリップがレザーでなくなったこと。かなり寂しいです。2インチの違いですが、フェイスがスマートになりました。これは個人の意見の分かれるところですが、前作のほうがストローカーには安心感があるかな。
    Ⅱ.バランス、重量
    310g,315mmとなってわずかな違いですが差は歴然です。振りぬきと持った感じの重量は格段に軽くなりました。
    Ⅲ.打球感
    一番肝心のところ。IGの影響かカチッとなりました。素振りをしただけでだいぶ硬くなった感じです。ボレーとサーブは楽になった感じですが、グランドストロークとスマッシュは形状の変化からくるスィートスポットの違いなのか
    慣れが必要です。1日の使用ですがガットの変更もありつかみきれませんでした。バックのスライスは納まりがよくなりましたが、フォアバックともスピン系は以前の感覚で振ってもスィートスポットでない感じです。前のラジカルよりもしなりを感じませんでした。乾いた感じです。
    Ⅳ.総合評価
    軽くなり振り抜きがよくなって硬くなった分以前のプレステージに近づいた感じです。
    現在のスピードテニスに対応するための進化といえます。当然の変化ですが、ユーテックラジカルのまま進化してほしかったのが
    正直な感想です。バックのスライスの納まりとボレーサーブがよくなり、スピンのあのラジカルの粘りのある打球感がなくなった。
    皆さんはどう感じましたか?

  12. 昨日早速試打しました
    ガットがはじめて使うヘッドのナイロンだったので、はっきり分かりませんが、かなり硬くなっていてボールがすぐに飛んで行ってしまう感覚でした
    打球感もかなり硬いです

    打ったボールの伸びもそれほど感じませんでした
    僕的には、もう少しラケットに乗ってから飛んで欲しかったので少し残念です
    重さはありますが、フルグロメットとレザーグリップで重くなってるといった感覚で、ラケット自体のパワーは感じれませんでした
    こちらも残念
    フェースの大きさも違うし、前回のプロとは違う物と感じました
    もう少し試してみたいと思いますが
    皆さんの意見も聞かせて下さい

  13. ラジカルのIGシリーズの中ではグロメットがフルキャップとなっていて使用感はほとんど変わりなしです。元々ラジカル自体がしなりがあって柔らかいので、その恩恵はIGと相性がいいと思います。

  14. ラジカルプロは白のレザーグリップだと思いますよ。フルキャップグロメットにしちゃうなんて、ヘッドさんも商売上手ですね

  15. フルキャップグロメットを採用した割に、バランスは320mmなんですね。トップライトが好きな自分にはありがたいです。発売と同時に買い換えようと思います。

  16. 今回のラジカルプロはレザーグリップではないのでしょうか?見ただけでは分かりませんね。あと推奨テンションが前回は57±5だった気がするー。

  17. いつも情報が早くて助かります。
    こちらの商品はいつ発売なのでしょうか。
    この写真をよく見ると今回(次回?)のラジカルプロにはフルキャップグロメットが採用されているようですね。
    今までがは自信で加工してフルキャップにしていたので助かります。
    MPにもフルキャップを用意していただきたいですね。
    なんにせよNEWモデルが楽しみで仕方ありません。

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。