サージBLX100(レッド)

  • 385pt 総合ポイント
  • 9 みんなの声
  • 206位 全体本
  • 42位 メーカー198本
投票: 1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.96ポイント 投票数24
Loading...
  • ラケット名(JP)サージBLX100(レッド)
  • RACKETNAMESURGE BLX 100 (RED)
  • ブランド(JP)ウィルソン
  • BRANDWilson
  • 販売開始時期2011年5月
  • 製品番号WRT7047201
    WRT7047202
    WRT7047203
  • フェイスサイズ100平方インチ
  • フレーム厚23.0mm-26.0mm-21.0mm
  • ウエイト279g
  • 長さ27.0インチ
  • バランス330mm
  • 推奨テンション53~63ポンド
  • グリップサイズG1・2・3
  • ベースカラーブラック
  • ポイントカラーレッド
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材バサルト・ファイバー+カロファイト・ブラック+グラファイト
  • 機能デュアル・テイパー・ビーム
関連キーワード:, , , , , , , , ,

みんなの声が9件届いてます!

  1. 書き込む場所が無いのでここに…
    2003年頃発売のハイパープロスタッフサージ5.1のG2の中古品を所持。
    ガットは、バボラのブリオ130(テンション不明)です。
    使用した感じは、流石プラチナスペック扱い安いです。
    打球感もプロスタッフの名がついているだけあって素晴らしいです。
    使われている素材も製法は違えど、その当時のフェデラーが使っていたプロスタッフツアー90と同じハイパーカーボン+ブレイディッド・グラファイト+ケブラーのハイパーカーボン+ダブルブレイド製法と豪華です。
    初心者向けのラケットですけど、一般のプレーヤーが使っても良いと思います。
    黄金スペックより軽いラケットが欲しい方で中古品で状態の良い物があれば、購入してみるのも良いかと思います。

  2. ナイロンガット派の私はこのシンプルなラケットの感触があってると思いました。飛びがほどよく抑えられており、コントロールしやすいラケットです。

  3. デフォでは軽すぎて簡単なラケット。
    打ち負けが気になりカスタムすると最高のラケットになりました。
    ウィルソンのレザーグリップに変更、その上からきつめにオーバーを巻いて丸っぽいグリップに角を付け+8
    さらにバランサーをフェイス下部三ヶ所に計13g
    二枚重ねて付ける事によりバランスを悪くすることなく330のままに。
    すると若干トップヘビー過ぎるかと思いきや元が軽量の為に非常に良い感じに328gに。
    ちょっと探せば今や一万円で手に入る格安ラケットをあっという間にピュアドラやマンティスの様な黄金スペックに出来ます。
    但しそのままでも十分使えるプラチナスペックの為悪いラケットと言う事では無くカスタムしていけば安くて長く使える最高のラケットだと感じました。

  4. 軽量モデルで次回作も期待です。
    使いやすい操作性で弾きもよかったので良いですよ!

  5. 面安定性があり、振り抜きが良いです。軽量ながらもデカラケではないので、小回りが効く感じで扱いやすいです。

  6. 変な癖なく、馴染み易いラケットです。それほど厚みがないので、ただ弾くだけでなく適度にしなります。

  7. ライトスペックなラケットで使用感は扱い易いの一言です。
    最初から違和感なく使用できましたね。

  8. バボラNCTツアーの後継で使い始めました。軽量のため強い球に押されそうと思いますが、バランスが良いので押し負けません。
    振り抜きもよく面も安定していると思います。きちんとスイングすればそれなりにスピンが掛かり、エンドラインに落ちてくれます。アシストは余りありませんが、ナチュラルな感触は自分の好きな感じで、これから永く使えそうです。

  9. 赤黒が良い感じです。
    スペックは少し軽量な感じで幅広く使える人が多そうです。
    ラケット自体は面の厚みもそれほど無いので打ちに行けるラケットです。
    オールラウンドなラケットで長く使っていきたいです。

コメントを残す

*は必須です。


必須項目です