Vコア 100スピン

  • 3977pt 総合ポイント
  • 49 みんなの声
  • 2位 全体本
  • 1位 メーカー144本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.62ポイント 投票数149 
Loading...
  • ラケット名(JP)Vコア 100スピン
  • RACKETNAMEVCORE 100S
  • ブランド(JP)ヨネックス
  • BRANDYONEX
  • 販売開始時期2011年春
  • 製品番号VC100S
  • フェイスサイズ100平方インチ
  • フレーム厚24.0mm-24.0mm-22.0mm
  • ウエイト平均300g
  • 長さ27.0インチ
  • バランス320mm
  • 推奨テンション45~60ポンド
  • グリップサイズG1・2・3
  • ベースカラーレッド
  • ポイントカラーホワイト
  • ストリングパターン
  • 素材高弾性カーボン+X-フラーレン
  • 機能
関連キーワード:, , , , , , , ,

みんなの声が49件届いてます!

  1. 最初に投稿したのが2012年6月ですから、もうすぐ3年になろうとしています。
    昨年の12月に新発売されたSi100に変えようとしましたが、今のところ初代の100sを使い続けています。

    3年の間にラケットのセッティングの好みが変わり、現在はフレームトップに鉛テープを張って、トップヘビーにしています。
    各メーカー、この種の黄金スペックで、バランスポイントにバリエーションがあれば良いのにナァと思っています。

    私は40代半ば、中肉中背。週に2、3回プレー(練習)をし、市民大会A級レベルにいますが、このラケットは飛び、回転のかかり具合、操作性、のいずれをとっても期待に応えてくれるものでした。
    振り抜き易さは、もう少し欲しいところですが、私自身の技術面の改善でどうにかなるレベルだと思うので問題ありません。
    改良を続けながら、作り続けて欲しい機種ですね。

  2. Nice read, I just passed this onto a friend who was doing some research on that. And he actually bought me lunch as I found it for him smile Thus let me rephrase that Thanks for lunch! egekffacdefk

  3. 過去の投稿でも、何人もオモリを貼ってスウィングウェイトアップされた方がおられますが、正直、Vcore100Sの設計はトップライト過ぎます。多数の100Sを手に取ってみましたが、単なる個体差ではなく、当初設定として振り重みが軽すぎるのだと思います。
    ヘッドが軽いので、確かに、スピンはかけやすいですが、重い球は打てません。ある程度以上のラリースピードの方は、よくよく注意してヘッドの重いものを選ばないと、結局オモリが必要になることでしょう。現行のXiシリーズも、同じ傾向を感じます。
    メーカー自身がSWアップを謳っている、EzoneAi100にはそのような傾向は感じません。デザインは、Vコアの方が好きですが、自分にはEゾーンの方が良いです。あくまで、個人的な実際の調べとネットからの各種情報による私的な指摘です。

  4. 今までヨネックスのVコンを二本勝って使っていましたが、新しいのが欲しくなって
    衝動買いしてしまった、とても硬く感じています うっかりすると肘の来そうです
    ガットテンションを下げて使っていますが私にはしっくりいかないです、Vコンの
    方が合っています、新しいもんには直ぐ飛びついては行けません、試打が必要でした。

  5. 2012年11月の投稿からの続報です。
    ずっと述べてきました通り、振り切り難さが気に入らず、試しに98Dを入手。比べてみました。

    結論は98Dの方が振り切り易かったです。
    それでこの100Sは3本も買ってしまったし、98Dに乗り換える経済力もないので、今はグリップに鉛テープを貼ることでバランスポイントを自分の好みに調整しています。

    100Sから98Dに持ち替えるときには、飛びやスピンの掛かりに違和感はありませんでしたが、反対に持ち替えるときは感触の違いが明らかにあるように感じました。
    100Sの方が球持ちが良くて食付き感や引っ掛かり感が強いのです。
    打球感も柔らかい気がします。

    飛びも100Sの方が良いですから、レベル(水平)スイング軌道の方(私もそう)は少々気をつけないとオーバーのミスが増えるのではないでしょうか。
    98Dではその心配なく振れました。

    100Sは98Dに比べてフェイス形状が丸いです。
    そのせいもあるのか、私には頭でっかちに思えてネットでの取り回しが悪いような先入観に襲われてしまいます。
    長さも同じ27インチなのに、100Sの方が長く感じてしまって、98Dを握っているときよりも当りが詰まってしまいがちになるのです。

    100Sと98Dを打ち比べての感想でした。

  6. すごい。現在イーゾーンXi98を使っていますがまるで、全く違うラケットです。
    まるで、ロケットのように飛んでいきますが、しっかりスピンがかかりコード内におさまります。固めのフレームなのでやわらかめのポリがいいと思います。テニスがすっかり変わりました。がんがん攻めていけますよ!

  7. 非常にバランスの取れたラケットなのは間違いない。ただ、個人的には面白みが無いように思う。なんていうか、どんなスイングで打っても似たような弾道でコートに収まるように感じる。中ロブを打つつもりで振っても、直線的なボールを打つつもりで振っても、なんとなくコートに入る弾道になる。よくできたオートマの車みたい。塗装も綺麗だし、ツートーンのヘッドガードも斬新。誰かに聞かれたら間違いなく「いいラケット」と勧めるが、自分で買おうとは思えなかった。RQiS1ツアーの方がしっくりきた。

  8. 6月12日の投稿からの続報です。
    当時は1本所有していましたが、主に使っていたのはよく似たスペックのP社の黒いラケットでした。
    この11月から更に2本買い足して、V-Core100Sをメインに変えた次第です。

    先にも述べた通り、順回転であれ、逆回転であれ、回転がかかるような打ち方を習得していないとかかりません。
    「スピン」を謳う広告は昔から多いですが、そのラケットで打てばどんな打ち方でも回転がかかると勘違いしてはいけないと思います。
    まず「打ち方(技術の習得)」ありきです。

    ボールのホールド感は高いラケットのように感じます。
    私は柔らかい打球感が売りのガットはを、40~45ポンドで張りますので、そのせいもあるでしょうけど、同様にセットしたP社のO3ラケットと大差ないように思うのです。
    このホールド感が、スピンのかけ易さとして手(脳)に伝わるのかも知れませんね。

    ホールド感があって、打球時の衝撃も比較的マイルドなんですが、これは悪くいうとボヤケた感じとも言えます。
    この点は、性質の違うガットを張ったらどうなるか、今後試してみようと思います。

    振り切りについても、前回の投稿のときの印象と変わらず良くないです。
    もう少しグリップよりにバランスポイントがあればどうなんだろうと思ってしまいます。V-CORE98DのBPで、100Sの厚みがあれば良いのですが・・・。

    しかし操作性は別でして、こちらは良好。
    ネットでもストロークでもよく弾いてくれます。

    Xiという新製品がでましたから、市場価格も崩れることが予想されますよね。
    総じて、使用者のレベルに関係なく勧められる1本だと思います。

  9. 購入しました。! スイングウェイトが軽い。98Dと迷いましたが、100Sで正解かも。アエロプロドライブから変更です。その前は、RDs-002です。
    シャフトが 硬いので、柔らかいガットがいいかも。振動止めは、必要です。
    バボラのように、ウーハーを使いこなすということは 思いっきり叩きウーハーを潰すと言う事です。初心者から、ピュアドライブを使っていますが 不適切かと思います。叩いて、潰せない人は飛んでいきますので、Core100sかと思います。
    あと、トップのスイングウエイトがかるいので 10時と2時の鉛を 張ったほうがいいと思われます。

  10. ふだん、90平方4D100を使っていますが、違和感なく使えました。スピン性能は断然上。ゆっくり振ってもスピン弾道でコートに落ちます。ピンポイントのフラットドライブは4D100ですが、サーブ、ボレーはかなり楽に打つことができました。普段はスピンサーブなのに、このラケットならツイストサーブになります。がちがちのツアー系ラケットからの移行もスムーズにいけそうです。

  11. プリンスからの乗り替えでしたが、一番違いを感じたのはスイートエリアの位置関係でした。100Sは、上方(先端方向)に芯が延びています。つまりプリンスより縦長の楕円でスイートエリアが上にあります。手元で打つとラケットは助けてくれません。特にサービスとボレーで顕著です。中心部ORやや先で打ったサーブは威力倍増を感じました。ボレーも同様でそのポイントを意識してプレーすると良いです。総合評価は、大変満足のゆくラケットだと思います。グリグリにワイプで打つ方より、フラットあるいはドライブ気味に打つ方に合うラケットでしょう。今までアウトボールだったものが、キレイに収まるかも!

  12. 面で潰しながらスピンをかけるよりも
    一瞬でラケット面にボールを取り込んで
    それから弾きぎわにスピンをかけにいくような
    感じというか。
    そのため、ボールをホールドしている感触は
    他社のスピン系のラケットよりも希薄かも。
    フラットで打ちにいってもライン際でしっかり沈む
    ような弾道になるのが気にいってます。
    100インチとフレーム形状のせいか振り抜き際が
    少し抵抗を感じます。
    ストロークを気持ちよく楽しめるいいラケットだと
    思います

  13. ちょっと重くして使っていますが、コント
    ロール、スピン、パワー、どれを取っても欠点がないです。ただ、もう少し食いつきがあってもいいと思います。

  14. このラケットはRDX300、RDS003やRDis300のスペックを踏襲するモデルなんですね。
    重さを300gに増量にしたことで、対象がより上級向けになったと思います。
    ボールの引っ掛かりがRDis300よりも良く、回転をかけ易いと感じています。
    名前にスピンと付いているのは伊達ではありませんが、打ち方がスピン系でない人にはやはりスピンはかかりません(私自身がそうですので)。
    あと面の大きさのせいか、以前に使っていた95平方インチのものと比べると、振り抜き易さの点では劣るように思います。
    デザインは赤と白を半々の割合に配したボディが颯爽としていてカッコイイです。
    またトップのバンパーガードを黒と赤に分割している凝りようも良いですね。

  15. 使用初日からガンガン行けました。特にサーブが気持ち良く打てる。少し前にスリクソンx2ツアーを買いましたが、ちょっと僕には合わなくてvコア100Sにしました。大変気にいってます。

  16. Haelllaujh! I needed this-you’re my savior.

  17. 軽い(打球感、持った感じ共)。
    打球感はしっくりこなかったので、錘をつけました。
    これで結構しっくりきました。

  18. とても簡単にスピンがかかります。
    ボールをなぞるようにラケットを操作するだけでおもしろいくらいかかります。
    是非お試し頂きたいです。

  19. アエロプロドライブGTから乗り換えてしまいました。アエロと比べて面安定性がよく、全般的に球の威力が上がったように思います。これはいいですよ~。

  20. かなりスピンがかかります。フレーム事態、中くらいの飛びがありますが、その分打感は硬めかも。マルチのソフト目なストリングをローテンションで張ってますが、自分はフレームの硬く感じました。筋肉量が少な目な男子、もしくは女性の経験者はしっかり使えます。男子初心者でも十分使えるラケットです。

  21. 周りからYONEXは品質が良いと聞いていたのでYONEXのラケットの購入を考えています。
    このラケットは色んな雑誌で評価も良くてこのレビューサイトの意見も参考にしてみます。

  22. スピン性の高いラケットでアエロとかよりも押し出す感じでスピンがききます。
    思った以上にヨネックスでもこんなラケットに合えるとは思いませんでした。

  23. 今まで買ってきたヨネックスのラケットの中ではスピンのかけやすさは一番です。
    というかフラットに打っても自然に掛かってくれるくらいですね。

  24. 同スペックのEゾーンと打ち比べると、明らかにスピンのかかりやすさが分かります。反発性に優れた黄金スペックでは物足りないという方に向いています。

  25. スピンは、よくかかるが、球は重くならない(威力がない)。ロブでよく繋ぐ方には最適。

    ボレーが非常に打ちやすいので、ダブルスで、後衛がロブで繋ぎ、前衛がボレーやスマッシュできめる戦法には適している。

    重くて早い球を打ちたい方は避けたほうがいいかもしれません。

  26. 操作性の良さがウリのヨネックスのラケットの中でもその良さがかなり活かされているラケットです。

  27. 気持ち良い打球感です。ソフトな感じでそこまでボールがスッ飛んでいくような感じではないので、気持ちよく振りぬいていけます。

  28. グリグリのスピンを掛けやすく、それでもフラットに対応できるフレームが最高にお気に入りです。
    こんなに安定したラケットに出会えたのは久々なので複数本購入予定です。

  29. 黄金スペック(近いものも含め)5~6モデル試打しましたが、最後まで購入の選択で悩んだモデルです。人気のアエロプロドライブGTと比較しても、自分にはアエロは重く(100Sと比べSWで最大20gの差)硬く感じたのに対し、断然ラケットワークがスムーズで、ホールド感もほどよく、スピンもよくかかり、とても扱いやすいラケットでした。このスペックのモデルの購入を検討されている方には是非一度試してもらいたいです。

  30. 主流のスペックですが、非常にバランスの良さを感じます。スピン性能も申し分なく、試したなかでも、上位の使用感でとても良いラケットだと思いました。ただ、個人的にヨネックスの四角っぽいフレーム形状にどうしてもなじめず、自分はプリンスのグラファイトを選んだのですが、Vコア100Sは中級~上級のスピン系プレーヤーに最高のパフォーマンスを与えてくれるラケットではないでしょうか。

  31. 今人気のアエロプロドライブに似た感じの使用感です。ただスピンかけやすさではこっちの方が上です。デザイン的にもVコアの方が好きです。

  32. RDS 003からの 変更で購入しました。

    とてもホールド間(スピンが簡単にかかる)感じで、少し力んで打ってしまっても吸収してくれる感じです。
     あとスピンサーブがめちゃくちゃ跳ねます!
    バボラのピュアドライブなどが飛び方はすきだけど、YONEXのちょっと独特感がすきで使えなかったんですが、これは、両立できた感じで大変満足してます。

  33. 気持ち良いくらい簡単にスピンが掛かってくれるラケットです。自分がうまくなった気になれますよ!

  34. スピン系に特化した感じのラケットでヨネックスの最近のラケットにしては最高です。

    現在はこちらのラケットを複数本購入して使用しております。

  35. ダンロップエアロジェル4D300から買い換えました。
    4D300はスイートスポットが自分にとっては小さく、
    そこを外して打ったときの手にくる衝撃はかなり大きかったです。
    それに比べて、Vコア100Sはスイートスポットも大きく、そこを外して打ったときの手に来る衝撃はほとんど感じられないほどでびっくりしています。
    スピンだけでは無く、フラットに打ったときの打球の伸びもかなりありあす。

  36. ウォズニアッキ使用モデルのラケット。
    ドライブとスピンの打ち分け出来るなかなか考えられた一品です。

  37. 平均的なスペックなので取っ付きやすい上に、機種名にもなるほどなのでスピンのかかりやすさも良いです。
    安定感のあるボールを打てます。

  38. Vコアシリーズの中ではもっともラケット重量が軽いのが100ですが、重量は300gなのでVコアシリーズ自体そこまで間口の広いラケットではありません。スペックはピュアドラと同じのいわゆる黄金スペック。やはり扱いやすいです。

  39. スピンからの攻撃性に長けており、使い勝手が結構良いのが印象的です。
    サーブでのフラット系でも威力はあり、スライスのノリも申し分ないです。

  40. とにかく打感がソフトです。
    スウィートスポットが広く、ラケットのアシスト機能がとてもいいので、非常にプレーヤーに優しい1本です。

  41. ラケットのパワーがあるので気持ちよく振っていけます。RDIS300に比べ振り抜きは良いです。スピンのかけやすさもお気に入りです。

  42. 黄金スペックでいてフレーム厚がそんなに厚くないので、打てるスピン的な感じ。
    打ってもストロークでの安定感があるのに、こんなにスピンを軽くかけれるラケットは今まで無かったと思います。
    すごくオススメな初心者から使えるラケットですよ。

  43. ずっと気になっていたラケットです。
    やっと手に入れました。
    扱い易いスペックで、打球感もよく、スピンもかなりかけやすいです。
    現在注目度№1でしょう!!

  44. ボールが食いついてから反発してくれる感じのラケットです。スピンが良くかかり、ストロークが気持ちよく入ってくれます。

  45. シャフトは硬めですが、トップに当たると先がしなる感じがして、ボールの食い付きを十分感じられます。スピンも簡単にかかりますよ。

  46. 黄金スペック+スピンのかかりやすさで最強なラケットかと思いきや、予想以上にボールが飛ばずがっかりしました。ラケットそのものが悪いのではなく、相性が合わなかったのかも・・・
    ラケットは勢いで決めてはいけませんね。

  47. スウィートスポットが広いのがとても広く感じます。スピンもボレーもしやすいです。ただ、フラットで当てると飛びすぎてオーバーしやすいかも。。。技術不足かもしれませんが。。。お気に入りの一本です。

  48. Ezoneに比べ、コントロール性が上がっている印象です。ボレー重視でボールを飛ばしたいプレーヤーには相性がイイと思います。

  49. 300gの重量はありますが、フレームの素材のお陰かそこまで重さは感じませんでした。
    ピュアドライブよりもボールの飛びは抑え目で扱いやすいラケットです。

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。