T-ファイト 295 VO2マックス

  • 205pt 総合ポイント
  • 5 みんなの声
  • 398位 全体本
  • 3位 メーカー17本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 4.55ポイント 投票数22 
Loading...
  • ラケット名(JP)T-ファイト 295 VO2マックス
  • RACKETNAMET-FIGHT 295 VO2Max
  • ブランド(JP)テクニファイバー
  • BRANDTecnifibre
  • 販売開始時期
  • 製品番号BRTF02
  • フェイスサイズ95平方インチ
  • フレーム厚21.5mm
  • ウエイト295g
  • 長さ27.0インチ
  • バランス325mm
  • 推奨テンション
  • グリップサイズG2・G3
  • ベースカラーブラック
  • ポイントカラーレッド
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材グラファイト
  • 機能ステップフレックステクノロジー、ラウンドセクションデザイン
関連キーワード:, , , , , , ,

みんなの声が5件届いてます!

  1. コーチに勧められて使用しました。
    他の方も言われていますが、軽く振り回せるので扱い易いです。
    薄いわけでも厚いわけでもなく、軽すぎず重すぎずアシストも適度な感じで、言ってしまえば際立った特徴はありませんが、ストロークはガンガン振っていけますし、強い球に簡単に打ち負ける事もないので万能タイプだと個人的には思います。
    デザインは、スペックが違いますがかつてベルダスコが使用していたせいか、個人的に好きです。

  2. しなるラケットです。これがストリングパターン18x20があったらいいのになぁ。

  3. 持った感じが軽めなので、ブンブン振り回せるかなと思いきや、結構コントロールの効くラケットで、ストローク戦では頼りにしています。ボレーでは安定性が今ひとつ。

    バランサーを3g×2使用して+6gとして使っていますが、きちんと振り切れるラケツトである分肘に負担がかかりやすいかもしれませんね。でも320では私には重すぎ。

    デザインも日本風で結構気にいっています。でもこれ好き嫌いがはっきり分かれるデザインではありますね。

  4. 320との比較ですが、軽い分「ちょっと打ち負けるかな?」と思いきや「何とかなっちゃう」。320の方が「打ち負けない」安心感はありますが、295の取り回しの良さがそれをカバーできてしまうような。
    常に自分から打てるなら295、ラケットの重さを借りたいなら320ですね。
    良いラケットだと思います。

  5. 同スペックのリバウンドプロのほうを
    使用していますが塗装のみで中は同じ
    なのでこちらにも投稿します。
    癖がなくいきなり自由自在にラケット
    を扱える感覚があります。ポリエステル
    を58lbsで張っていますがテンションは
    高めのほうがラケットの性能がでるよう
    です。
    欠点は硬めに張っているせいもあると
    思いますがハードヒット時にスイート
    スポット意外だと衝撃(振動)が結構
    あり肘にくることがあります。衝撃吸収
    がもう少しあればいいと思う反面、衝撃
    吸収が良いと逆に打感が悪くなることが
    多いので難しいですね。軽量の割りに
    打感も良いので打っていて気持ちがいい
    です。
    素直なラケットなのでストリングの性格
    がそのままでると思います。

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。