バイオミメティック 100

  • 662pt 総合ポイント
  • 23 みんなの声
  • 79位 全体本
  • 10位 メーカー126本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 4.19ポイント 投票数21 
Loading...
  • ラケット名(JP)バイオミメティック 100
  • RACKETNAMEBIOMIMETIC 100
  • ブランド(JP)ダンロップ
  • BRANDDunlop
  • 販売開始時期2010年11月
  • 製品番号DR00004
  • フェイスサイズ90平方インチ
  • フレーム厚19.0mm
  • ウエイト平均315g
  • 長さ27.0インチ
  • バランス310mm
  • 推奨テンション55~65ポンド
  • グリップサイズG2・3
  • ベースカラーブラック
  • ポイントカラーグリーン
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材ブレードグラファイト、グラファイト、エアロジェル、ハイモジュラスカーボン
  • 機能エアロスキン、HM6カーボン、ゲコタック
関連キーワード:, , , ,

みんなの声が23件届いてます!

  1. 現在使用中のラケットです!
    とても使いやすい!
    butしかし、90inchとフェイスサイズが小さいので気をつける!
    打感については相手に負ける気がしなくてとても打ちやすいです!

  2. 使いやすさは申し分ないと思います。
    しかし、使いやすさに特化したため、逆に中途半端になってしまった感じを受けました。
    Midを使いたいという方にはもってこいのラケットですが、Midならではの利点は少ないです。

  3. ①パワー:90inchのラケットの中では最高レベルの弾きだと思います。
    ②コントロール:面が小さくボックスフレームなのでスイングのイメージがし易いです。
    ③スピン:問題無くかかります。かからないという人は、元々きちんとスピン打てていないと思います…^^;
    ④打感:クエークバスターを併用しています。詰まったようなモッチリとした打感です。
    ⑤スイートスポット:小さいです。相手の決め球を拾いに行った時など、ギリギリのプレーでさすがにミスが増えました。

  4. 安定性のある小さなフェイスで、コントロール性に定評があります。華奢な印象ですが、パワーにも結構対応出来ます。

  5. 上級向きで安定して面の真ん中捕らえれる方にはすごく使いやすいラケットと言える。
    ラリーでも真ん中で捉え続けれた時の感覚は気持ちよかったです。

  6. 面の小ささで難易度高めな印象を受けがちですが、実はそんなことありません。操作しやすく、スピンもかけやすいです。
    中級以上の方なら満足いく使用感を得られるのではないでしょうか。

  7. 重すぎず、軽すぎず、SW軽目なのでストレス無くスイング出来るラケット。順回転は粗いパターンのお陰で十分に掛かり、かといって逆回転の押さえが効きづらいといったこともありません。
    ボレー、オーバーヘッドもコントロール良く打てます。
    パワー自体はSWの低さ相応で、回転の掛かったペースのある球を打ち続けるにはフルスイングが前提になりますが、厚く当てさえすれば、それなりの球が返るのが面白いです。
    名品レベレーションプロ90の現代版といった感じがする、魅力的なラケットです。

  8. 皆さん書かれていますが、このラケット実はそこまでハードではありません。シビア過ぎるラケットは嫌だけど、面が小さくて操作性・コントロール性が良いラケットが欲しい…とか思ってた人にはドンピシャかなと思います。(とはいえそれなりの腕前は要求されます)

    ストロークではパワーもフレーム厚から想像されるもの以上にあり、スピンもかけ易くとても使いやすいです。今メインで使っていますが満足しています。

  9. 上級モデルのわりにハードスペックで無いのでコントロール重視でフラット系をよく打つ方なら誰でも使えそうです。

  10. かなり硬めなラケットですが、しっかり真ん中に当たったときの打球の強さは感動です。
    外すとまったく飛びませんが、しっかり打つ練習にもなるのでオススメです。
    スペック的にそこまで上級レベルではないと思いますので、是非試していただきたい。

  11. スペックに関しては重量系ラケットですが、
    実際に打ってみると打感は
    そこまで固くないです。
    素材の恩恵か前のモデルより柔らかく感じました。

  12. メーカー発表の写真と色が違うことに憤慨。
    メーカーの写真は黄緑感がすごいが、実際はそんなに黄緑でない。
    許されませんね。

  13. 少し硬めですが、難易度がかなり高いわけではありません。コントロール性に長けており、フェイスは小さいですがストリングパターンが細かくないのでボールの飛びは良いです。
    シックなカラーリングもお勧めのポイントです。

  14. フェイスがかなり小さく315gあるという点でハードそうに感じますが、バランスとストリングパターンが平均的なのでそれほど難しくはありません。
    安定性抜群です。

  15. 非常にコントロール性優れたラケットです。ボールを押し出して狙うようなプレイする方に推奨したい。

  16. フェイスが小さくスイートスポットは小さいラケットです。スイートスポットに当たればコントロールの良いラケットです。振りぬきはいいと思います。

  17. かなり小さな面に粗いストリングの本数で、球の飛び・コントロール共に絶妙なものが打てます。

  18. 前回の4D同様、とても使用感がもっちりした感じです。
    硬いイメージはあまりなく、ずっしりした重い打球が打てるので負ける気がしません。

    使いこなせばこのラケットは最強ですね。

  19. Dunlopのレヴェレーションからバイオミメティック100へ変更しました。

    レヴェレーションとほぼ同スペックなので、違和感無く使用しています。

    トップライトで振り抜きがよく、フルスイングでもコートに収まるコントロール性があると思います。

  20. 試打したので感想を一つ。

    90平方インチで重量が軽めなんですが実際扱ってみるとパワーはかなりあって、Bio300と比べてこちらの方がパワーがあると思いました。

  21. 私が知っている限りでは、プロの方で使用されている方はまだいないと思います。以前のエアロジェルよりも硬いです。ラケット自体にコントロール性能はかなり良しで真ん中に当てるとかなり気持ちいいです。

  22. フェイスが小さいので、面の安定度は抜群によく、重量もそこまで重くないので使いまわしは良いです。
    バランスもトップライト気味な分、ボレーに出ても苦痛ではありません。

  23. こういうラケットが欲しかった!!

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。