エアロジェル4D200ツアー

  • 1950pt 総合ポイント
  • 8 みんなの声
  • 7位 全体本
  • 1位 メーカー126本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.95ポイント 投票数21 
Loading...
  • ラケット名(JP)エアロジェル4D200ツアー
  • RACKETNAMEAeroGel4D200Tour
  • ブランド(JP)ダンロップ
  • BRANDDunlop
  • 販売開始時期2010年2月
  • 製品番号
  • フェイスサイズ95平方インチ
  • フレーム厚20.0mmフラット
  • ウエイト332g(±7g)
  • 長さ27.0インチ
  • バランス310mm(±7)
  • 推奨テンション55~65ポンド
  • グリップサイズ2・3
  • ベースカラーブルー
  • ポイントカラーブラック
  • ストリングパターンMain16×Cross18
  • 素材
  • 機能AEROGEL/4D BRAIDED
関連キーワード:, , , , , , , ,

みんなの声が8件届いてます!

  1. 16×19のJPモデル使用してます。いまや絶滅危惧種となったトップライトモデルならではの振り抜きの良さは勿論、抜群のコントロール性能を発揮します。
    細ポリを48pで張れば、スピン量を保ったフラットスピンが打ちやすくなります。
    食い込まれたときはしっかりボールを運ばないと死に球になりがちですから、ある程度パワーが必要でしょう。

  2. ネットで安く購入できました。トップヘビーな個体が来てしまったので、グリップ部に錘を入れて調節しています。
    荒いストリングパターンのせいでしょうか、意外に飛びがいいですね。旧エアロジェル300の海外モデルも所有していますが、それよりも飛ぶ印象です。
    とはいうものの、やはりある程度打てる人向けだと思います。ボレーもしやすいので、チューンすればダブルスでも使えますよ。

  3. 依然バイオミメティックより使いやすいと思ってしまいます。
    ほど良い感触でいてもっちりした感じで打球を乗せる感じが堪りません。
    バイオはさらに硬くなった感じで少し腕に負担が大きく思います。

  4. 取り扱っているショップがほとんどないラケット。外国人向けなだけあってとにかく重い。ズッシリです。扱うにはそれなりの技術力が求められます。

  5. テニス歴6年です。小さな面にしっかりとした重量、しかしストリンクパターンは粗いという絶妙な仕様に惹かれました。
    スピンのかかり具合がいいです。

  6. これは熱いラケットです!

  7. みんなにそのラケット何?って聞かれていい気分です。w

  8. バランスがトップライトなのでそれほどですが、やはり重たいです。スイートスポットも小さいのでなかなかうまく使うには難しいラケットです。

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。