アエロツアー

  • 173pt 総合ポイント
  • 2 みんなの声
  • 454位 全体本
  • 76位 メーカー158本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 2.82ポイント 投票数11 
Loading...
  • ラケット名(JP)アエロツアー
  • RACKETNAMEAeroTour
  • ブランド(JP)バボラ
  • BRANDBabolat
  • 販売開始時期2003年9月10日
  • 製品番号G1:BA12061/G2:BA12062/G3:BA12063/G4:12064
  • フェイスサイズ97平方インチ
  • フレーム厚17.0-21.0mm
  • ウエイト310g(±7g)
  • 長さ27.0インチ
  • バランス320mm(±7)
  • 推奨テンション50~55ポンド
  • グリップサイズ1・2・3・4
  • ベースカラーブラック
  • ポイントカラーイエロー
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材ハイモジュラスグラファイト
  • 機能アエロモジュラーテクノロジー
関連キーワード:, , , ,

みんなの声が2件届いてます!

  1. グリップサイズ2を中古品を持ってます。
    ガットはゴーセンのエッグパワー17(黒)を55ボンドです。
    見た目はバボラですが、打球感は個人的な見解ですがバボラっぽい感じが弱い気がします。
    ウーファーシステムが搭載されてないのが1番の要因だと思いますが、フレームも硬いです。
    スピンはオープンパターン系なので、かかるとま思います。
    アエロ形状でフレーム厚は薄めですが、幅が広めなので卓球のような斜めに切る感じでのワイパー系のスイングが良いと思います。
    フラット系の地面と平行な押し出すスイングだと、空気抵抗をモロに受けるのでおすすめ出来ません。
    バボラのラケットにはバボラのガットが1番相性が良いですが、それはウーファーシステムありきなので、ウーファーシステムが無いこのラケットは、バボラ以外のガットでも相性は良いと思います。

  2. 初バボラがこれでした。正直硬すぎです。しかしながら、ウッド時代にテニスを覚えた自分には、丁寧に自分の力で打ち返さないと飛ばない、アエロツアーはとてもお気に入りで手放せません。フラットで真を捉えた時の打音と打球感はなかなかいいものです。アグレッシブなフォルムと最近のバボラに比べればシックなデザインも好きです。

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。