EX O3 レベル 105

  • 275pt 総合ポイント
  • 12 みんなの声
  • 285位 全体本
  • 28位 メーカー144本
投票: 1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 4.00ポイント 投票数7
Loading...
  • ラケット名(JP)EX O3 レベル 105
  • RACKETNAMEEXO3 REBEL105
  • ブランド(JP)プリンス
  • BRANDPRINCE
  • 販売開始時期2008年夏
  • 製品番号7TQ30
  • フェイスサイズ105平方インチ
  • フレーム厚21.0mm
  • ウエイト295g
  • 長さ27.25インチ
  • バランス330mm
  • 推奨テンション52-57-62ポンド
  • グリップサイズ1・2・3
  • ベースカラーイエロー
  • ポイントカラーブラック
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材カーボン+グラスファイバー
  • 機能
関連キーワード:, , , , , ,

みんなの声が12件届いてます!

  1. グリップサイズ2を中古で購入。
    ガットはトアルソンのアスタリスク125をテンション52ポンドで張りました。
    グロメットは全てストリングホールドです。
    扱い易くて良いです。
    フェイス面が105インチなので、ガンガンに振って打てると思います。
    スピンもしっかり掛かりますので、オールラウンドに使えると思います。

  2. 105と95を使っている、30代中級男性です。
    ハードヒットしたときの安定感とサーブの打ちやすさは95より劣りますが、硬めのフレームながら厚く捉えてもフカしませんし、こするような打ち方でも助けてくれます。
    95は、こするような打ち方だと飛びが制御できないと感じました。
    総合的に見ると105のほうが使いやいです。
    ストリングの引っかかりを感じたい方は105の方が合っていると思いました。

    選べるグロメットですが、私は縦クローズ・横オープンにしていて、これがちょうどいいと感じています。

  3. 95インチのレベルよりフレームが固く弾く打球感になります。105インチの方が色々と使いやすいです。

  4. 使用した感じでは振り抜きやすいですし、トップ寄りで打っても違和感はないです。

    105インチという面サイズも高評価です。

  5. 振り抜き易さやスウィートスポットの大きさなどに魅了を感じて幅広い層の人が使っている印象。私もその内の一人です。

  6. どっちかというとフレームは硬いですが、使いやすく、スピン性能も高いです。

  7. けっこうスピンもかかりますよ。

  8. 取り回しも良くスピンのかかりやすいラケットです。

  9. プリンスのラケットはかなりいろいろ使いましたが、今回のシリーズではレベルが一番完成度が高いです。

  10. レベルはフレームが硬いイメージがあり、自分に使えるか不安でしたが、ボールもほどよく飛んでくれ使いやすいラケットでした。ストロークからボレーまで、どんなショットにも対応してくれるラケットです。

  11. プリンスで初めて気に入ったラケットです。
    あまり上手くはないですが、前に使用していたラケットではいつもオーバーだった様な打ち方でもこいつはすんなり入ってくれます。
    ストリングも細かいので面がしっかりしていてガンガン打っても飛びすぎないこいつは好きです。

  12. レベルは固いと思っていたけど意外とマイルドな感じで気に入ってます。
    振り抜きが抜群でストロークはバシバシきまります。
    スピンを大量にかけるタイプではないからこのラケットに合っているのかもしれないですね。

コメントを残す

*は必須です。


必須項目です