[K]ツアー 105

  • 238pt 総合ポイント
  • 8 みんなの声
  • 332位 全体本
  • 71位 メーカー198本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.33ポイント 投票数21 
Loading...
  • ラケット名(JP)[K]ツアー 105
  • RACKETNAME[K]TOUR 105
  • ブランド(JP)ウィルソン
  • BRANDWilson
  • 販売開始時期
  • 製品番号T4725
  • フェイスサイズ105平方インチ
  • フレーム厚22.0mm
  • ウエイト280g
  • 長さ27.25インチ
  • バランス340mm
  • 推奨テンション53~63ポンド
  • グリップサイズ1・2・3
  • ベースカラーオレンジ
  • ポイントカラーブラック
  • ストリングパターンMain16×Cross20
  • 素材カロファイト・ブラック+ハイモジュラス・グラファイト+ケブラー
  • 機能フラット・ビーム
関連キーワード:, , , , ,

みんなの声が8件届いてます!

  1. ウィルソンが販売したラケットの中でも一番好きなラケットです。打感や振り抜きの良さがホントに良くて、いま販売されているNEWモデルも購入を検討しましたがもう少しこのラケットのお世話になりたいと思います。

  2. 私は女性ですが、丁度良い重さで、ある程度スピンもかかります。

    ストローク、ボレーともに安定しています。
    オールラウンダー向きのラケットですね。

  3. 息子が使っておりかなり気に入っているようですが、もう売ってないですよね・・・

  4. 当時Kツアー95と併用していましたが105の方がトップライトに感じオールマイティーに使えました。

    手放したのを後悔している1本です。

  5. 使いまわしのきくラケットです。スピンはわりとかけやすいです。もう少し食いつきがほしいですね。

  6. [K] Six-Oneとはかなり違いました。
    弾き感があり、打球スピードを出しやすい!
    差ほど力を入れなくても打てます。
    [K] Six-Oneがしっかりしたスイングパワーを要求するのに対し、[K]ツアーはショットのキレ重視。かつパワーアシストがあるので、打球スピードが出しやすいです。
    重さは280gとやや軽めですが、SWは平均的な範囲だと思います。
    意外と回転系のショットとも相性は良く、何でもOKなラケット。

  7. 球離れは速いタイプですが、回転系のショットとも相性は良いラケットだと思います。

  8. 初めてのWilsonラケット。
    グリップの感触はPrinceに近いかな。
    打感は、まずまず柔らかい。飛びすぎず、スピンも適度でした。面はどちらかというと縦長っぽいところで、扱いやすさはそんなに気にならなかった。サーブは今よりスピードアップした。
    若干 軽いかな?!
    ストローク、サーブ、スマッシュ、どれも軽くて取り回しは楽だけど、なんとなく球が軽く感じました。 ガット変えてみるとまた変わるかな。。。

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。