グラフィン XT ラジカル プロ

  • 173pt 総合ポイント
  • 2 みんなの声
  • 452位 全体本
  • 71位 メーカー203本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.24ポイント 投票数41 
Loading...
  • ラケット名(JP)グラフィン XT ラジカル プロ
  • RACKETNAMEGRAPHENE XT RADICAL PRO
  • ブランド(JP)ヘッド
  • BRANDHEAD
  • 販売開始時期230206
  • 製品番号2015年4Q
  • フェイスサイズ98平方インチ
  • フレーム厚20.0-23.0-21.0mm
  • ウエイト310g
  • 長さ27.0インチ
  • バランス315mm
  • 推奨テンション48~57ポンド
  • グリップサイズG1・2・3・4
  • ベースカラーブラック
  • ポイントカラーオレンジ
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材
  • 機能

みんなの声が2件届いてます!

  1. 2ヶ月の使用での感想です。

    ポリツアープロ125、NXT17、それぞれ試してみました。
    ポリ系ガットとの相性がいいように感じます。

    打感はしっかり、というよりはマイルドで食いつきもほどよくあります。
    サーブ、ストロークでボールが潰せ、振り抜きが良く、また伸びもいいです。
    グラフィンxtのメリット、ウェイト配分も功を奏し、面ブレも全く感じさせませんでした。
    フレーム厚や形状の後押しもあり、ボレーでのパワーアシストもそれなりにあり、ボレーが苦手な方でも対応してくれるラケットかと思います。

    ですがやはり、サーブ・ストロークがメインとなってくるラケットかと思います。
    めちゃくちゃスピンがかかりやすいわけでもないので、
    フラットドライブで押していくタイプの方にはぴったりだと思います。
    フルキャップグロメットも試しましたが、その傾向が強まります。
    慣れないうちは振り遅れますが、ボールを潰すのが容易になり、また伸びもよくなります。
    ボレーなど、とっさの取り回しが効きづらくなるのでわたしはすぐにノーマルのグロメットに戻しましたが…
    てか重いです。ちょい古いですがマッスルウェーブ200Gみたいに鉄板になりました。

    このラケットの欠点というか、強いていうなら、
    ストリングパターンに18×20があれば面白かったかと思いますし、気を抜くと球が暴れます。

    総評すると個人的には、
    これめっちゃいい!!
    って感じです。
    これから長い付き合いになると思います^ ^

    余談ですが、扁平グリップも気になりませんでした。
    どーしてもって方は、グリップパレットがありますので、
    扁平から丸型、グリップサイズの上げ下げも可能です!

    テニス歴18年、オールラウンド、草トー入賞レベルです。
    長文失礼しました。

  2. スクールで試打しました。すごく良かったです。コントロールしやすく、寛容性があり、スピンがかかり、ホールドしコートに入る。自分は勝手に飛ぶラケットは嫌いですが、このラケットはアシストが40近い自分としてちょうどいいです。プレステージも気になるので試打してみたいです。ブレード98はG3を買ってしまい実践では全然ダメでした。加工してもらいます。

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。