プロスタッフ97

  • 2592pt 総合ポイント
  • 37 みんなの声
  • 4位 全体本
  • 2位 メーカー198本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.60ポイント 投票数235 
Loading...
  • ラケット名(JP)プロスタッフ97
  • RACKETNAMEPRO STAFF 97
  • ブランド(JP)ウィルソン
  • BRANDWilson
  • 販売開始時期2014年10月
  • 製品番号WRT724910
  • フェイスサイズ97平方インチ
  • フレーム厚21.5mm
  • ウエイト315g
  • 長さ27.0インチ
  • バランス310mm
  • 推奨テンション
  • グリップサイズG1・2・3・4
  • ベースカラーレッド
  • ポイントカラーブラック
  • ストリングパターンMain16×Cross19
  • 素材
  • 機能
関連キーワード:, , , , ,

みんなの声が37件届いてます!

  1. Prostaff 97ですが、打球感が固く、ホールド感はゼロで、味のない無味乾燥な感覚。おまけに、飛びすぎ、人間の繊細な感覚からかけ離れ、なんの変哲もないただの中厚ラケットに成り下がりました。Prostaffの代名詞、ケブラーとダブルブレイド製法から生まれる独特の粘りのある打球感がないということは、あれは、もはや「The Prostaff」ではないのです。テニスがつまらなくなります。すぐに飽きられ、すたれてしまうProstaffの皮をかぶった、ただ、手触りだけを売りにしているどこにでもある普通のラケットです。その証拠にオークションや中古市場にはProstaff 97の山が築かれています。

  2. 1年ほど使ったのでその感想を。
    このラケットの特徴は剛性感。振り抜きの良さが素晴らしいです。一時期BLADEを試打してみたのですが、僕にはしなりが強すぎて合わず、ボレーも違和感ありありでやっぱりプロスタ97が自分には合ってると再認識しました。
    守備に回るとやや不安がありますが、自分から攻撃していくにはもってこいのラケット。そういう意味では自分を成長してくれるラケットと思います。
    ガットはナイロンマルチを50Pで張っています。

  3. このラケットを使い始めてから5ヶ月ほどたちます。
    4G softを55/53で張っています。めっちゃいいですが、守備に回ると確実に負けてしまいます。
    今回はじめてアルパワーソフトを55/53で張りましたが自分には使える気がしません。4Gの方がしっくりきますね。

  4. 2013アエロからの乗り換えで一年経ちました、最初は球離れが早くてガットを試行錯誤しましたが、現在4gsoft125を50×45で落ち着いてます、元グリは本革に変更しエンドの角がわかりやすくなるようにしました。
    アエロとの比較ではボールを持ち上げるのに苦労するのとスピン量、芯外した時のごまかしの効かなさなどが欠点かなと思います。
    いいところとしてはプレースメント、単純なボールスピードの高さ、ボレーのしやすさ、トップライト故の取り回しやすさですね。
    元々ヘビースピンの攻撃ストローカーなのですがプロスタッフになってからはサーブアンドボレーが楽しくなってしまいゲームの組み立てがイイ意味でかなりかわりました、ただストロークでのエースの本数が増えた反面、軌道の低さプラススピン量の減によりアンフォーストエラーも増えた気がします、しかし、楽しい、気持ちイイラケットとなると断然プロスタッフです。

    コスメや芯を食った時の打球感もとても気に入ってます。

    後はRF.97s.97lsなども試してみたいと思ってます。

  5. 日本語はうまくないですが書きこみます。
    90インチのときは48×46で張ってましたが、
    やはり飛びを抑えるという事もあり
    97の際は59×56で張ってます。

  6. 学生時代に打ったプロスタの打感を思い出したくて、中古品を購入しました。芯に当たった感触はやっぱりプロスタですね〜。狙い通りの球が確実に入ります。面が大きくなった分ミスも少なくなってる気がしました。ポリより柔らかめのナイロンをテンション高めに張ると、飛びも抑えられて最高です〜

  7. 2度目の書き込みです。 2ヶ月ほど打ってみた感想です。
    やはり、中厚ラケより守備面は厳しいところもありますが、自分から打っていくには良いラケットです。
    ガットは最初、ルキシロン アドレナリン 1.20 (サービスガット)を52/50ポンドで張りました。 そこそこ良かったですが、8時間ほどで切れてしまいました。
    次はヨネックス ポリツアーファイア 1.25を54/52。 最初は良かったですが、次第に硬く飛ばなくなり1ヶ月ほどであきらめました。 ちょっと自分には厳しいガット/テンションの組み合わせだったと思われます。
    で、今回、ルキシロン エレメント 1.30を54/52で張ってみました。 自分的にはここ数年で一番の当たりと思いました。 大げさかも知れませんが、ナイロンマルチの感触です。 やわらかくて、ガットに乗っかる感じでスピンもかかりコントロールしやすく、飛びも抑えられてるけど、守備時は適度に反発してくれる感じで気持ちよく打てました。 ポリ・マルチの複合体みたいなので耐久性がどうなのかが心配ですが、1.30で太目の分、持ちがよければリピートすると思います。

  8. 最高のラケットです!

  9. テニス初めて6か月の初心者です。

    6月の..ウインブルドン決勝でフェデラーのプレイにファンになり、彼が使ってるウエア、シューズなどを調べてるうちにラケットも同じものを使いたいと思い、使っています。

    去年までストリングスは、バボラのブリオを。今日、張替時期だったので、バボラのエクセルにしてみた。
    ブリオよりもよく飛ぶ印象があります。
    フェデラー仕様から一新してストリングスとグリップテープを黒にしてみた。

  10. スリクソンREVO V3.0からの乗り換えです。 REVO V3.0も非常に良いラケットですが、筋トレでパワーがアップしたので、少し飛びを抑えたラケットが欲しくなったのと、やはり薄ラケの打感に魅力を感じるので乗り換えました。 ガットは購入時のサービスガット アドレナリン1.20を53/51で張っています。
    スイングウエイトがREVO V3.0より10kg/cm2アップしていますが、今のところそんなに負担がアップした感はなく、プレー後の疲労度も変わりません。
    打感は芯で打つとやはり良いですね。 外すとREVO V3.0みたいには飛ばないので、苦しい面はあります。打球スピードはREVO V3.0から落ちていないように思いますし、コントロール性は上がっていると思います。フレームの剛性は高いのでほとんどしなりは感じないですが、面の安定性が高いので片手バック、ボレーが非常に打ちやすく感じます。
    自分からどんどん振って打ち込んでいけるラケットなので、プレーの充実感が高いです。 これから使い込んでいきたいと思います。

  11. プロスタッフ90からの乗り換えです。
    パワーが上がってボールを潰せている感触があります。また、フレーム剛性が格段に上がっているので、振り切ればボールが帰ってくれます。
    サーブ、ボレーも90よりはるかにやりやすい。試合に使えるラケットです。
    難点はグリップが若干太い気が(個体差か?)
    良いガットのセッティングを探したい。

  12. シックスワン95からの乗り換えました。
    なのでシックスワン95との比較になります。
    一番大きな点はボレーがコントロールおよびパワー両者の面でよくなった事です。
    おかげでダブルスが楽しくなりました。
    ストロークは構えて打った時は安定性も出て、強いボールが打てます(逆に言うと、振られたときに厳しいものがありますが、これは前のラケットでも同じことが言えます)。まぁ振っていく系のラケットには変わりありませんね。
    ただ、フレーム厚が厚くなったので、長時間振ってると(特にシングルス)徐々にしんどくなるような気がしました。

  13. プロスタッフsixone90を普段使っていての感想ですが、
    自分にはあまりピンとはきませんでした。
    ストロークはやはり飛ぶので他の方も書かれてるとおり、回転を多くするフォームに
    変える必要性を感じました。
    ネットプレーはしやすいです。サーブはスピンがかけやすくなったように思います。
    なのでダブルスにはいいと思います。
    90インチなどのラケットを使用されてきた方で購入を検討されている方は
    やはり違いがかなりあるので一度試されるのがいいかと思います。

  14. しばらく使っています。自分の持っているラケットは95以下ばかりなので、このラケットが一番パワーがあり、何とかコートに返る確率が高いです。でも面安定性や振りぬき、操作性が特にいいとは思いません。でも試合に強いと思います。スピンをかけたり、ストリングやテンションを工夫して使えるようになってきました。軽いストリングにして操作性をよくしてつかってます。

  15. 面安定性が素晴らしくコントロールしやすいです。
    315gですが非常に振りぬきが良く、重さを感じません。
    特にボレーがかなりしやすいと思いました。
    ここ最近では最高の出来のラケットではないでしょうか。

    ガットはやっぱりポリよりもナイロンが合いますね。
    耐久性を考えてハイブリッドにしていますが、今いい組み合わせを探しています。
    いい組み合わせがあったら教えて欲しいですね
    ちなみに私が今まで試した中では、アディクション×ブラストがいい感じです。

  16. スイートエリアであてた時の打感は最高ですね。

    315gですが、あまり重さが気になりません。

  17. 久々書き込みます。ショップで進められたブラックベノム1.25 52*50 いいですよ。フレームの剛性はそのままにやっと玉が暴れにくくなりました。ただ、個人差もあると思いますが私は、週末で月20Hぐらいで、のびのび、弾きもまったくなくなり、面圧も30ぐらいまで落ち、抑えが効かずの紐状態になってしまいます。が、かなり打ちやすいガットです。プロハリ、レッドコード、4G他、フレームの硬さを良い意味で感じなく打ちやすいセッティング等オススメがありましたら教えてください。

  18. 90インチを使ってた人はスピン系だと飛ばないのでおそらくみなさんフラットドライブだと思いますが、このラケットを使いこなしたければスピン系に変える必要があると思います。
    ガットを硬く張ったところでスペックが違いすぎるのでフォームを変えるくらいの気持ちが必要です。

  19. 2回目の投稿です。
    1本目が気にいったので、2本目を買いました。
    1本目で唯一気になったウレタングリップはウイルソンの天然レザーにチェンジしました。
    グリップの角が立ち、打球感がダイレクトに伝わり、更に良さが際立ちます。
    RFモデルは天然レザーが標準ですが、97も天然レザーがいいと思います。
    ストリングスもプロハリケーンとVSのセットが相性がよく、お薦めです。

  20. ボレーとフラットサービスは入りやすくなります。
    飛ばないので。ただスピードは落ちると思います。

    打球感はプロスタならではのものがあります。
    ただ試合で使うにはかなりパワーがないと使えないと判断しました。

    追い込まれたときに厳しいものがあります。

  21. 買ってしばらく経ちますが、フラットドライブが持ち味の自分にとって合わない気がします。大好きなフェデラー(軽量バージョンですが)のラケットですが、スイングを速くしないと面安定性にかけ、抑えがきかず浮いてしまいます。こればかりつかうと慣れてくるんですが、フレームを1ミリ細くしてPWSでしたっけ?そこを大きくしてほしいような。でもメーカーのひとが考えてこれがいいんでしょうね。

  22. 10年以上使っていたプロスタッフTOUR90からのりかえました。
    ストリングスは以前と同じ縦プロハリ55、横VS51のハイブリッド。
    打感には違和感なく、スムーズにのりかえできました。
    パワーは格段にアップしてます。
    ボレーなども以前より簡単に打てます。
    プロスタッフの打感を残しつつ、パワーアップした優れものとの印象です。
    ストリングスが以前と同じですからあまり変わらない印象なのかも知れませんね。

  23. 3回目の書き込みです。①52-50、②55-53そして今回45-43ポンドで張りましたが、
    やはり結果は同じいまいち自分には合いませんでした。元々sixone90やprostaff95などの薄ラケを使っている人にとっては飛びが不安に変わるんですね。特にフラットドライブで打つ人にとっては・・・。練習では違和感なく打ててもシコラーとシングルをしたら不安で不安でスピンぐりぐりになってしまいました。フェデラーが使ってますがやはりスピン系向きラケットですね。ボレー、サーブ、レシーブがいいのでダブルスプレイヤーにはいいかも

  24. 一月使ってみた感想です。
    基本的な性質として、しなり、たわみなどは感じられず、球離れの早い弾きの良いラケットと言えそうです。
    ホールド感も少ないことから、ボールを潰してハードスピンを掛けてコート内に収めて行くタイプの方に合うのではないでしょうか。
    フラットドライブを打つ方にとっては弾道の高さを揃えることに集中しないとネットやアウトが多くなりそうです。
    同じ位のフェースサイズで比較するとスウィートスポットはやや狭いと感じます。
    ガットのマッチングに関する書き込みが目立ちますね。
    ホールド感を出すことに苦労しそうです。
    それにしても、プロスタッフ97を初めて打った時、25年以上前に使っていたプロスタッフの打ち味を思い出しました。
    フェース面積やフレームの厚み、飛びなど全く別物と言って良いほどの違いなのに、感触に面影が残っているなんてプロスタッフ恐るべし。

  25. 前回、ポリ(ハイペリオン124)を51張り上げてみたのですが、気温のせいか硬く感じイマイチでした。 今回メイン:KILPナチュラル 52・クロス:ハイペリオン 50で張り上げてみました。打った感じも柔らかく、まずまずの組み合わせだと思います。特にスライスのキレも良くなりました。ただ、ボレーが弱冠ですが思ったよりも伸びる事があるので、テンションを少し上げてみてもイイかなと思ってます。
    コスト的に少し高いので、頻繁には張り替えれませんが・・・

  26. ガットはエクセル×ブラックベノム、46×44はとても合いましたよ。

  27. ゴーセン「張人の店」限定ガットハイパーソフト16 52×50で張りました。
    シグナムプロより、さらにスイートスポットが狭くなり、よりシビアなラケットに
    なりました。より早いスイングスピートが必要で、ほんと疲れますので切ります。
    以前書き込んだポリツアー52×50は、プロハリケーンツアー52×50の間違いでしたので訂正。
    この方のセッティングは、潰した後に少し間があるのでフラットでもスピンでも打ちやすかった
    感覚から同じセッティングで一度張ってみようと思います。4Gとか単張りされた方いらっしゃいましたら感想をお聞きしたいです。

  28. 流れを見てたら再度書きたくなったので、再書き込みです。
    マルチからモノにしたら、硬い。48Pなんで全然高くないテンションなんだが。
    スイートスポットが狭くなって、すこしでも外したら飛ばなさすぎる。弾道もあがら
    なくなってしまいました。なんか別のラケットです。
    元のガットに戻します。ただ張り上げだったからテンションわからないんだよなぁ。

  29. みなさんガットに悩まれてますね。多分薄ラケットを以前使ってた方ばかりなんでしょうか❓
    こちらは50で張ってタッチはそこそこやわらかくなりましたが、飛びがよすぎて55で貼り直しましたが今度は硬くてしならずボールが乗りません。ガットは縦プレミアLT横ポリブークです。もともと柔らかいタッチを好む方はどうしても矛盾を生じるかもしれません。
    また片手バックはバックンドイースタンで握っても飛びか良くて90インチのシックスワンと比べアウトが増えました。

  30. シグナムプロ1.28 54×54で張りました。
    まったくしならないフレーム、打感も硬いです。
    ハードヒットすると、NX1の張りのある玉もしっかり潰れますが
    少し肘が痛くなりそうな。。。。
    同じラケットの方のポリツアー52×50を打たせてもらいましたが
    まだこちらの方が打感が柔らかく、乗る感じがあり打ちやすいです。
    早々に張り替えたいですが、ブラックベノムとか張ってみるかなと思っています。
    皆さんどんなガットを貼られてどんな感想をおもちでしょうか?

  31. マルチからポリに張り直して打って来ました。51ポンドで張り上げたのですが、寒いせいか思いのほか硬く感じイマイチの打感になってしまいました。もう少しテンションを落とすか、ナチュラルのハイブリッドの方がマッチする様に思います。

  32. 90よりはるかに飛ぶし、95よりも飛びます。チャンスボールもプロスタッフを使っている人なら回転数を増やさないといけないですね。しならないです。案外止まっているぼーるは飛ばないです。最悪なのは重いボールが打てないことです。90を使っていた方も凡人の軽いボールになります。ただ楽は楽かなぁ〜。フェデラー使ってるし。当面使うとおもいます

  33. フェデラー現役最後のモデル?の可能性もあり、使用目的とコレクション目的で購入。張りはチャンピオンズチョイスのフェデラー張り48ポンド。
    パワーアップしたとはいえ、そこはプロスタッフ。敷居の高さが気になりましたが、想像以上にパワーアップしてました。しかし、中厚の高反発の最近のラケットとは違います。振り抜きのよさ、食いつき感、面安定とバランスのとれたパフォーマンスです。チャンピオンズチョイスとの相性もいいのでしょう。気持ち縦のナチュラルのテンションを上げてもいいと思います。以前に比べてレベル層の幅が広く使用できると思います。

  34. もともとシンセティックガットが固め(58Pくらい?)に張ってあったのでそのまま打ってみました。これまではプロスタ95を使っていたのですが、はっきり言ってまるで違う!95の方はシャフトのしなり感、フラットで当てた時の反発性、スピン、スライスをかけた時の面剛性が特徴的でしたが、97は全体的に厚いせいかしなり感はまるでないです。また、面の部分のフレームが薄いため予想通り面のたわみ感が強いです。ですのでスピンの打感が95のようなボールを切ってこする感じではなく、面に食いつかせて乗せる感じになります。そして球がラケットを離れた後のスピンのかかり始めが95より遅い感じがします。しかし、フレーム自体は固いのでソフトタッチの時にはたわまずに弾いてくれます。あと、スイートスポットは95よりボール半個分くらいグリップ寄りに感じます。ですので芯を食わすのに気を使います(笑) 今回はガットが固く張ってあるのでこのような感想になりましたが、ゆるく張ればまた違う感じになるかなと思いました。どちらかというとゆるく張った方が特性が出そうな気が、、。ですのでこれからガットを緩く張りなおしてみようと思っています。

  35. チャンピオンチョイスを54ではりましたが、びっくりすぎるくらいとびます。打感がやわらかく、楽に飛びます。しんどい場面でいいんでしょうが、なんか違和感が。自分のイメージどうりの打球が出るラケットが好きなのでvコア89の方がいいかな

  36. 力が入りづらい状態で打たなければならない場面でも、
    ラケットがアシストしてくれるし、面の安定性も高いのでいいボールがかえります。
    今までのプロスタ95だと、チャンスボールがいってましたが・・・。
    かといって、ピュアドラみたいに飛びすぎないところがいいです。
    ボックス・ラウンド50:50が売りになってますが、ボックスらしい打感は
    しっかり残っています。
    また、ストンリングパターンは16×19ですが、それほど密でもないこともあり
    スピンもかけやすいです。
    ただ、旧のプロスタにくらべて、格段に振動は多いので、振動止めは必須です。
    あと、個体差かもしれませんが、スイングウェイトが少し重い気がします。
    プロスタ95からスリクソンREVO X 2.0 TOUR に浮気してましたが、
    プロスタ生活に戻りました。

  37. 今回のProstaff97、凄くイイですよ!!
    気持ち良く叩き込めます!!

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。