Vコア ツアーG

  • 995pt 総合ポイント
  • 10 みんなの声
  • 30位 全体本
  • 3位 メーカー144本
投票:1ポイント2ポイント3 ポイント4ポイント5 ポイント 3.74ポイント 投票数105 
Loading...
  • ラケット名(JP)Vコア ツアーG
  • RACKETNAMEVCORE Tour G
  • ブランド(JP)ヨネックス
  • BRANDYONEX
  • 販売開始時期2014年春
  • 製品番号VCTG
  • フェイスサイズ97平方インチ
  • フレーム厚20.0mm
  • ウエイトG(平均310g)、HG(平均330g)
  • 長さ27.0インチ
  • バランス310mm
  • 推奨テンション50~65ポンド
  • グリップサイズG1・2・3・4
  • ベースカラーオレンジ
  • ポイントカラーブラック
  • ストリングパターンMain16×Cross20
  • 素材高弾性カーボン+ネオCSカーボンナノチューブ+マイクロコア
  • 機能
関連キーワード:, , , ,

みんなの声が10件届いてます!

  1. RDTi80からの乗り換えです。
    薄くてしなるラケットの為反発は少なめです。しっかり振って納めたいプレーヤーにオススメです。ショット全般においてコントロール性に長けたラケットです。ボールを運ぶイメージです。
    ボレーやタッチ系のカウンターショットは反発が無い分、しっかりラケットにパワーを伝える技術が必要に感じました。ただ決して打ちにくいわ無く、しっかり体重がのればEゾーンあたりの厚ラケに比べればカウンターショットの破壊力はワンランク上です。
    ガットはマニアックな組み合わせですがプリンスのライトニングXP16を53ポンドで張ってます。インパクトの際にラケットがしなりガットに球が食い込む感覚が体に伝わってきます。ガット自体がソフト系のガットの割に反発が強いガットなので飛距離も出てくれるので“運ぶ”と“飛ばす”のバランスがいい組み合わせでオススメです。
    総じてRDTiやRDXといったヨネックスの王道ラケットといった感じです。

  2. RDS001MPの後継として購入しました。打感を始め、基本路線はRDSを受け継いだ感じで、さらに打ち負けにくくなったように感じます。ストローク、ネットともにオールラウンドに使えます。唯一、スマートセンサー対応になったためか、グリップがRDSに比べて同サイズ(G2)にも関わらず一回り太くなってしまったのが残念です。

  3. 310グラムのラケットを購入。フレームが縦も横も細いので、反発力は低いです。コントロールも低めです。330グラムの方を買えば良かったと後悔しました。330グラムの方がワウリンカモデルで、310グラムの方はライト版ですから。

  4. テニス歴4年。社会人になってからなので、アドバイスも何もなくピュアドライブ系のラケットが人気なのかと思い、反発重視系のラケットを使っていました。いつも、ハードヒットしようとするとアウトになるので、手打ちな打ち方から抜け出せずに、困っていました。

    3年目くらいから、少しずつ上達してきたころ、上級者の方たちと知り合う機会が増え、みなさんから、いろいろアドバイスをもらえるようになりました。
    ハードヒットしてアウトするようなら、ピュアドライブ系のラケットにはポリを張ってボールを潰して打つか、フレームの薄いラケットにラケットのしなりとナイロンで掴んで飛ばす方法もあると聞き、ポリが苦手な自分は、こちらの薄いラケットに柔らかいナイロンを張ることにしました。

    HG330g 購入。初めてのしなるツアー系ラケットです。しなるラケットは、ボールが今どんな状態か感覚がつかめる感じがします。ですので、ハードヒットもスピンも、スライスも、いろんなタッチが手に取るように分かり、とても素直なテニスが出来るようになりました。ハードヒットしてもぶっ飛ばず、うまくスピンがかかり、すとんっとライン際に落ちて気持ちいいです。

    こちらにポリツアーファイヤも張ってみたのですが、鋭いエッグボールは打てたのですが繊細なタッチができなく、やはり自分にはナイロンが合うかなって思います。ガットはnxtやnrg2が自分にはピッタリでした。

    プロスタッフRF97も試打していいと思いましたが、手に取る感じがよかったのは、vコアツアーGでした。

    このラケットに替えてから、技術向上と勝負に強くなり自分にすごく合っているなって思いました。

  5. ワウリンカのような、クイックサーバーで、片手バックを強打し、フォアがスピンドライブぐらいのプレーヤーにはぴったりです。
    どの球も良く伸びますが、僕はストロークが特に好印象でした。

  6. 試打した感じで購入しました。
    エッグパワーを53Pで張っていますが、ボールをラケットがつかんでから離す感じがして、すごく良い感じです。
    あくまで個人的な感想ですが、余計なパワーが抑えられて、安心して振っていけるラケットだと思います。

  7. 元はVCT89を使ってましたが、このサイズに似合わぬ振り抜き易さとホールド感
    そして苦しい時のリカバリー性で乗り換えました。
    フラットでの気持ちのいい打感と伸びは89と殆ど変わらず、スピンでも
    楽に打てるのが良いですが、一番の持ち味はホールド感とコントロールでしょう。
    特に感じたのがボレーで、球持ちの良さで前後のコントロールが大分楽になり
    ました。
    ラケットの位置付けとしてはパワーヒッター向けですが、クリアな打感とタッチを
    望む人にも向いてるラケットだと思います。
    EZONEの鈍い打感がちょっとなコントロール派は一度試したら気に入る人は多いと
    思います。

  8. 計ってみたらメーカーのカタログ表示より5ミリ近く長かった。
    個体差かな?と思ったけどショップのラケットも全部長かった。

  9. 以前使っていたtour89と比べてもスピンが簡単にかけられるようになりました!ぐりぐりスピンもフラットドライブもどちらも気持ちよく打っていけます!やはり、tour89と比べてしまうとパワー不足を感じましたが、ストロークの持ちは断然UPしてるように思いました!パワーヒッターや力のあるプレイヤーにお勧めしたい一品です!!

  10. G2を購入しました。絶妙なしなり感でボールを押している感覚が非常にわかりやすいです。フラットドライブ主体ですがスピンが非常にかかりやすく、短くなりやすいと感じました。ただ、押す量での調整も非常にしやすいので慣れれば全く問題ありません。パワーアシストは少ないので、ハードヒットする方や、食いつき後の押しでコントロールできる方であればかなり良い武器になると思います。この前はピュアドライブ2012を使っており、弾き感が好きになれなかったので、買い換えて正解だと思いました。HGも試しましたが、打感の無さ、ボールが伸びる感じはHGの方が強く、重さに耐えられればHGの方がお勧めです。

あなたの声を聞かせてください

* が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の名前、メールアドレスを書き込み「自分の声を送る」ボタンを押してください。

メールアドレスが公開されることはありません。